ストレスフリー生活研究ラボ

ストレスフリー生活研究ラボ

全てのサラリーマンのための、心と体が整うストレスフリーな生き方探し

「ちまき」って、甘くないものもあるの?(地域差をまとめてみた)

ゴールデンウィークのイベントの一つに「こどもの日」がありますよね。

5月5日は、端午(たんご)の節句

 

この行事食といえば、ちまきですよね。

「ちーまーきー食べ食べ、兄さーんーがー♪」という歌もあるぐらい。

今日はこの「ちまき」のお話です。

 

ちまきって、独特な甘さで美味しいですよね。

白くて、モチモチで・・・

 

「は?何言ってるの?」って思いました? 

そう、なんとこの「ちまき」、地域によって全然違うものなんです。 

 

 

僕(関西出身)にとっての「ちまき

f:id:jiaozi77:20190429220858j:plain

これですよ!これ!

葛餅を笹の葉で包んだ、細長い三角のこれが「ちまき」。

便宜上、甘いちまきと呼びましょうか。

さっぱりした甘さの葛餅のスイーツです。

 

東日本での「ちまき」(甘くない)

f:id:jiaozi77:20190429220903j:plain

おにぎり型のおこわ?これが「ちまき」です。

中華ちまきとも呼ぶそうで、こっちの方が東日本ではメジャーです。

もち米に、角煮やうずら卵、竹の子、しいたけが入った中華風の味付けおこわみたいなものですね。

 

新潟にも独自の「ちまき

f:id:jiaozi77:20190514100735j:plain

東日本と同じく三角でも少し違うのが、新潟の三角ちまきです。

もち米だけを蒸したものを笹の葉で包んで、きな粉をかけて食べる みたいです。

 

九州南部での「ちまき

f:id:jiaozi77:20190514100626j:plain

西日本のものと似ているけど、ちょっと違うのが、あくまきです。

もち米だけを使用しているのに、わらび餅のようなさっぱり&ねっとりな食感なお餅を竹の皮で包んでいます。

こちらもきな粉をかけて食べるみたいですね。

 

 

地域差ってどうなってるの?

調べてみると、Jタウン研究所さんがアンケート調査してくれてました。

j-town.netこれによると、甘いちまきは西日本の文化みたいです。

皆さんの住んでる地域はどっち派ですか?

 

f:id:jiaozi77:20190429221840j:plain

日本ちまきMAP

 

 

なぜ地域差は生まれたのか?

さらにさらに調べてみると、この西と東のちまき の違いを

歴史的経緯から探っていきましょう。

 

時を遡ること、平安時代

なんと、中国から端午の節句とセットで伝わったという説が有力なんだとか。

その頃のちまきは、もち米を葉で包みそれを灰汁で煮込むことで、殺菌・防腐作用を持たせた保存食だったそうです。

形状としては、「中華ちまき」タイプということですね。

 

これが時の最先端都市である京都では、時代を経ていく中で進化し、葛餅を使った「甘いちまき」が生まれました。

一方、他エリアでは昔ながらの「中華ちまき」が引き続き食べられていました。

 

 

そして、さらに時代は進み江戸時代

京都では「甘いちまき」が長い歴史を経て、伝統の食べ物に。

 

一方、江戸では「中華ちまき」が伝統の食べ物になりました。

さらに、さすが最先端都市と言わんばかりに「柏餅」という新しい行事食が誕生。

柏は神聖な木として崇められており、新芽が出ないと古い葉が落ちないことから「跡継ぎが絶えない=子孫繁栄」の縁起物として、江戸でブレイクしたそうです。

しかし、京都は伝統を重んじ「甘いちまき」を維持。(当時イケイケだった京都も、時代と共にお堅くなっちゃったんですね。)

 

 

 

というわけで、地域によって「ちまき」が生まれてしまったんですね。

もうすぐ端午の節句

いつもと違う「ちまき」を試してみるのも楽しいかもしれませんよ。

  

◾️甘いちまき

【業務用】京ちまき麩柚子味噌餡入り(20本)


感想(2件)

◾️中華ちまき

たっぷり 中華ちまき 国産もち米使用


感想(310件)

◾️三角ちまき

新潟名物!三角ちまき(20個)1.4kg【きなこ付き】【送料無料】


感想(3件)

◾️あくまき

【送料無料】ジャンボあくまき3本


感想(97件)

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村