ストレスフリー生活研究ラボ

ストレスフリー生活研究ラボ

全てのサラリーマンのための、心と体が整うストレスフリーな生き方探し

ブログが書けない!そんな時あなたを確実に救う方法

ブログ書けない(悩み)

ブログが書けなくて、更新が止まっている方って結構多いと聞きます。

僕もそうです。あなたもそうじゃないでしょうか。

仕事がバタバタしていて、ブログの更新が滞った。
書くネタが思いつかない。書く時間がない。

色々と抱えた課題は違うかと思いますが、そんな時に参考になる解決策をまとめます。

 

とにかく悩んだら、有名ブロガーの記事から

manablog.org

ショッキングなタイトルですが、記事の主旨としては「とにかく何でもいいから書いてみろ」です。

ブログに関する情報取集をしすぎて、自分の中でハードルを上げすぎていました。

マナブさん曰く、「ブログは3年前の自分に書く」意識でいればいいということです。

その分野でスペシャリストでなくても、少し勉強して先を知っている身としてのアドバイスが読者にとっては有益な情報になり得ると理解しました。

 

 

「ブログ 書けないの検索上位記事」

junichi-manga.com

タイトルに惹かれました。スイスイとな?

読んでみると、いい意味で裏切ってくれてます 笑

「完成度の高いものを作ろうとしなくてもいい。ブログは後から書き直すことがいくらでもできる」という考え方をまさに実践してくれています。

これで検索上位。これが真理かな・・・と思いました。

 

 

対処法は人それぞれ・・・じゃない!?

こっちはちゃんと書いてあります。
naifix.com

でも、書いていることは結局上の記事と同じ。他の上位検索記事もほとんど同じことが書いてあります。

とにかくやってみること、習慣化すること、あたりがポイントになります。

 

 

違った解決法を書いてくれている記事もあった!

ninoya.co.jp

こちらは10年以上物書きをしてきた方が書いた記事です。

基本的には「書き続けること」が重要ということですが、具体的な解決法がけっこう載っていて参考になります。

  • 曜日ごとに書く記事のテーマを決める
  • 記事の概要を2分で書く→書き出しを200文字だけ書く

 

 

ブログのタイプを決めておくと書きやすい

shotakai.com

自分のスタイルを確立していくと、自ずと記事も書きやすくなります。

ブログの収益モデルとして、Google AdSense(クリック課金)を軸にしたものと、アフィリエイト(成果報酬)の2パターンがありますが、このバランスをどうするか。

 

 

この記事も「とりあえず書いてみた記事」です

やってみてわかったことは、本当にとにかく書いてみることが大事だということでした。

動き出すと、スイスイ記事は書けてしまうものですね。

SEOとかアフィリエイトとか色々考えすぎてしまってたんだと思います。

ブログが書けなくて悩んでいる方へ僕からアドバイスがあるとすれば、

  • 難しいことは一旦脇に置いて、まずちょっとだけでも書いてみること
  • 書き出してみて、「楽しいな」と感じたらブログを続けるべき

 ということです。

 僕は約10日ぶりに書き出してみて楽しかったです。

あなたはどうですか?

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村