ストレスフリー生活研究ラボ

ストレスフリー生活研究ラボ

全てのサラリーマンのための、心と体が整うストレスフリーな生き方探し

腰痛は太ももの裏ストレッチで改善。【座りすぎで硬くなってます】

腰痛

オフィスワーカー中心に、腰痛持ちの方は多くいらっしゃいます。

僕もその一人で、テレビで腰痛改善方法などが紹介されるとすぐに試してみたくなります。

腰に湿布を貼ったり、マッサージで腰をほぐしてみたり、温泉に行ったりと対策をして、皆さんやり過ごしているかと思います。

腰を直接マッサージすることも決して効果がないわけではありません。

しかし、根本的な治療を考えたときに太ももの裏に一度注目してみることをお勧めします。

2〜3分でサクッと読める内容ですので、是非ご覧ください。

 

太ももの裏、硬くなっていませんか?

筋肉 図解

腰痛の原因は体の歪みから来るものがほとんどです。

腰は全身のバランサーのような役割を担っています。

ですので、体のあらゆる部位の歪みのフォローをしている、言い換えると、全身のしわ寄せを一手に引き受けています

オフィスワーカーの場合、座りっぱなしで仕事をすることが多いことから、太ももの裏が硬くなることが多くあります。

座っている状態が長時間続くと、血流が悪くなり、太ももの裏の筋肉「ハムストリング」が固まって縮こまります。

すると、骨盤がそれに引っ張られる形になり、さらに背骨の周りの筋肉が骨盤側に引っ張られてしまいます。

この負の連鎖により、体が歪みバランスが崩れて腰が疲労することになります。

 

 

日本人は座りすぎ。腰痛以外にもいろいろなリスク

デスクワーク

日本人は世界一座っている時間が長いんだそうです。

これは「座位行動研究の第一人者」と呼ばれるオーストラリアのネヴィル・オーウェン博士により発表された事実です。

世界平均は1日に5時間座っている中、日本人は7時間も座っているんだそうです。

お尻まわりの筋肉は、「立ち上がる」「座る」といった動作によってスイッチが入る筋肉です。

体を動かすためにできている筋肉がスイッチオフになったままだと、体に不調をきたします。

ずっと座っていると、血流の悪化・代謝の低下だけでなく、脳梗塞心筋梗塞狭心症、糖尿病のリスクが高まると言われています。

興味のある方は、いくつか本も出ていますので読んでみてください。


「座りすぎ」が寿命を縮める

 

 

硬くなった太ももをほぐす(ストレッチ+α)

しっかりと動かす、ストレッチするなどして、固まった筋肉をリセットしてあげることが大事です。

⑴帰宅後にしっかり時間が取れる方

入浴後にストレッチするなどして、座り仕事で硬くなった筋肉を緩めていきましょう。

YouTubeでもいろいろなものが紹介されていますが、お勧めは「開脚の女王」と呼ばれて話題になった泉先生のストレッチです。

目指せ180度開脚!折角なので目標を持ってストレッチした方が楽しいですよね。


体が硬い人でも必ず開脚が出来るようになるストレッチ方法 | Muscle Watching

 

⑵帰宅後に時間が十分に取れない方(自宅編)

ストレッチでも良いのですが、じっくりやりこむとなるとそれなりに時間がかかってしまいます。

かといって、短い時間でパパッとやってしまうと筋肉の深層部が伸びず、十分な効果が得られません。

そんな時にお勧めしたいのが、「フォームローラー」です。

グリッドフォームローラー | HOW TO | トリガーポイント™ 公式サイト

上の公式サイトでも紹介されていますが、このローラーの上で、緩めたい部位を4〜5往復転がすだけで、体の柔軟性を取り戻すことができます

youtu.be


【日本正規品 1年保証】 トリガーポイント(TRIGGERPOINT) グリッド フォームローラー オレンジ 筋膜リリース 【日本語ガイドブック付】 04402

 

⑶帰宅後に時間が十分に取れない方(職場編)

立ち上がる

職場ではスペースもありませんし、座ったままでできるストレッチがよく紹介されていますが、なかなかそれもできる空気じゃない時もありますよね。

そういう時にお勧めしたいのが、30分に1回立ち上がってみるということです。

シンプルに、座りっぱなし状態から脱出するんです。

単純なことですが、立ち上がるだけで、足の大きな筋肉を動かすことができます。

座りっぱなしで滞っていた血流が良くなるとともに、いい気分転換になると思います。

30分に1回が難しいようなら、1時間に1回でもいいです。

とにかく、座り続ける時間をなるべく短くするように心掛けましょう。

 

 

あとがき

腰痛には様々な原因がありますが、オフィスワーカーの場合は多くの原因が太ももの裏にあると言って良いと思います。

悩みを抱えている方は、是非一度30分に1回立ち上がることからだけでも試してみてください。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村