ストレスフリー生活研究ラボ

ストレスフリー生活研究ラボ

全てのサラリーマンのための、心と体が整うストレスフリーな生き方探し

1〜3万円のお金を、なるべく労力をかけずに得る方法5選(リスクなし版)

急な出費

旅行や友達の結婚式、家族へのプレゼントなど、あと1〜3万円くらいのお金があればなという時ってありますよね。

学生なら、短期バイトでサクッとという手もあるのですが、社会人になるとなかなか難しいかと思います。

かといって、素人がFXや仮想通貨に手を出すのもリスクが怖いしいし、ギャンブルや借金は論外だよね。

そんなあなたに朗報。なるべく労力をかけずに稼ぐ方法・・・なんて都合のいい方法が探してみれば意外とあるんです!

なんか、怪しい商売を紹介されそうだな・・・

いやいや、むしろリスクもなく真っ当な方法論ですよ!・・・て言っても、余計怪しまれそうなんで、とにかく目次だけでも見てみてください。

 

1.自己アフィリエイト

アフィリエイトというと、「商品を誰かに紹介してその成果によって紹介料(収入)を得る」というものです。

商品紹介記事を書いたブログにバナーを貼り付けるのが一般的なやり方ですが、今回紹介するのは「自己」アフィリエイトです。

自己アフィリエイトとは、ご自身dご自身で商品を購入したり、サービス登録を行うことで報酬を得るというものです。

人に紹介するのではなく、自分ですることから「やれば必ず収入を得られる」という確実性があります。

youtu.be

<狙うべき案件/メリット>

自己アフィリエイトにも色々案件があるのですが、「クレジットカード発行」や「FX口座の開設」が一番の狙い目です。

理由は簡単。最も高額で、最も元手がかからない案件だからです。

サービスに登録するだけで2,000〜10,000円、多いものだと2万円という高額案件もあります。

そのための条件は、サービス登録するだけだというから驚きです。

FXサイトでも、最低限の取引を一度やればOKという程度で、負担がめちゃくちゃ少ないんです。

もちろん、登録してみたサービスにメリットがあるようなら、そのまま継続して使えば良いわけです。

<デメリット>

  • 初回登録に対しての報酬なので、1度きりしか使えない。
  • 支払いまでが約1ヶ月強かかる。
  • 登録手続きで個人情報を必要とするので、メルマガなどの追いかけ営業がくる可能性がある。
  • 年会費が発生するものもあるので要注意。(ゴールドカード等)

1つ目が特に重要ですね。

これだけで生計を立てていくことは流石にできませんので、あくまで臨時収入とご理解ください。

<おすすめの自己アフィリエイトができるASPサイト>

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略で、アフィリエイト案件を企業から請け負って僕たちに仲介してくれるサービス企業のことです。

自己アフィリエイトをするためには、このASPサービスにまずは登録する必要がありますが、一番オススメしたいのは、A8.netさんです。

理由は、ASPの中で大手の1つであり、「クレカ発行」や「FX口座開設」などの、いわゆる"儲かる"自己アフィリエイト案件が多いからです。

実際に、僕はこんな感じで、たった4つのプログラム登録で3万円以上の報酬を得ました。成果 

A8.netの申し込みページはこちら

 

 

2.フリマアプリ

シンプルに自分が持っているものを売るという手もあります。

ブックオフ等に売るのも一つですが、業者はなかなかな値段で買い叩いてきますので、フリマアプリを利用する方が良いかと思います。 

オススメは「メルカリ」さんです。

理由は、ダントツで利用者が多いからです。(アプリのダウンロード数は5,000万以上)

利用者が多い=あなたの商品に価値を見出す可能性のある人が多い ということです。 

フリマアプリを比較する記事も貼っておきますので、よかったらご覧ください。

nomad-saving.com

<メリット>

  • 成約してしまえば、商品を発送してすぐ収入を得られる。(自己アフィリエイトよりもお金が入るまでの時間が短い)
  • スマホで手軽に商品を売れる。
  • 結果的に「断○離」ができて生活の質向上にもつながります。

<デメリット>

  • 売れない可能性もある。(不確実性) 
  • 商品発送の手間が面倒。

不確実性はありますが出品自体は簡単で、成約すればすぐに収入が得られます。

「とりあえず試してみる」というのもアリではないでしょうか。

メルカリ会員登録はこちら

 

 

3.ウーバーイーツ

「ウーバーイーツ」も選択肢の一つとしていかがでしょうか。

バイトほど拘束されず、「好きな時に、好きな時間だけ働ける」という新しいスタイルで、社会人の方も空いた時間を活用して働いているそうです。

www.uber.com

<メリット>

<デメリット>

  • 実際に宅配する労働が必要。
  • 首都圏、名古屋、大阪、兵庫、京都、福岡の都市部のみにエリアが限られている。(2019年7月現在)

「なるべく労力をかけずに」というテーマに反している気もしますが、自分でコントロールできる働き方なので負担は少ないかと思います。

ただし、純粋な実労働です。

ウーバーイーツ のドライバー登録はこちら

 

 

4.自分のスキルで稼ぐ(クラウドワーク)

スキルがある方は、在宅でコツコツ稼ぐ方法もあります。

テレビCMも流れている「ココナラ」さんが有望株です。

スキルといっても「他人の代わりに汗をかく」タイプの案件もありますので、一度中身を覗いてみるのもいいと思いますよ。

もちろん、「絵が描ける」「資料が作れる」などのわかりやすいスキルがある方は

同じクラウドワークサイトで「ランサーズ」もありますが、作業案件以外は自分から提案して仕事を勝ち取る必要があるため、初心者にはハードルが高めです。

haniwaman.com

<メリット>

  • 特技がお金になる。承認欲求が得られる。
  • 自分のスキルアップに繋がる。

<デメリット>

  • それなりの金額を稼ぐには、スキルか作業量が必要になる。(正直、効率は良くないかも・・・)
  • ココナラは基本的に受け身なので、欲しいタイミングで収入を得ることが難しい。

うまく軌道に乗ると、定期的な収入源になる可能性もあるので、少し長い目で見てチャレンジしてみるのもアリかと思います。

TVCMで話題の【ココナラ】無料会員登録はこちら  

 

 

5.支出を抑える

「できるならやってるよ!」 という話かもしれませんが、節約はやはり手っ取り早いです。

社会人の方なら、手取りで15万円以上は収入はあるわけですが、既にギリギリまで切り詰めている方以外は月に1万円くらいなら余らせることができます。

外食・交際費など、生活必需品以外への支出を抑えることや、固定費的に払っているスマホ利用料、インターネット利用料を見直す等、方法はいくらでもあります。

<メリット>

  • 今すぐ始められる。
  • 基本、誰でも始められる。

<デメリット>

  • やはり、誘惑に打ち勝つのは難しい。(遊びたい、手間を省きたい)

 

 

あとがき

5つの対策をお伝えしましたが、それでも今すぐ簡単にお金が必要なら、「キャッシング(借金)」という最後の手段です。

もちろん利息が発生しますし、そもそもただの借金ですので、全くオススメしません

そうならないために、5つの対策のとっつきやすいものから試してみてください。

僕としては、会社の給料以外に収入源を持っている方が生活にゆとりを生むと考えているので、1〜4をオススメします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村