チャオ酢ブログ

チャオ酢ブログ

食品メーカーのマーケ担当が勉強したことをまとめていくブログ

サウナで身体と心を整える。正しい入り方、効果、最高の聖地を紹介

サウナ
身体と心のコンディションは整ってますか?

ここぞという時の疲労回復に、ぜひお勧めしたいのが「サウナ」です。

スーパー銭湯やジムによくありますね。

サウナというと、おじさんイメージが持たれがちですが、最近では女性の利用者も増えているそうですよ。

この記事では、サウナ未経験の方にもその魅力をお伝えしたいと思います。

 

サウナの正しい入り方

サウナの正しい入り方

サウナ未経験の方や詳しくない方は、「サウナは我慢して汗を流す場所」と思っていないでしょうか。

違います。サウナは癒しの場なんです。

正しいサウナの入り方を知ることで、イメージが大きく変わると思います。

一般的なステップは以下の通りです。

  1. かけ湯やシャワーで身体をキレイにする。
  2. タオルでお湯を拭き取ってから、サウナ室に入る。(水を飲んでおく)
  3. タオルや備え付けのシートの上に座り、5〜10分ほど過ごす。
  4. サウナ室を出たら、汗をぬるめのお湯などで流してから水風呂に入ります。
  5. 1〜2分経って、身体の外側が温かい布で包まれたような感覚になれば出ます。
  6. かけ湯で少し体を温めます。
  7. 身体の水を拭き取って、休憩スペースでゆっくり外気浴。(5分以上)

これを3〜4セットするというのが定番です。

 

個人的には6の瞬間が最高に気持ちいいです。

体の老廃物がドクドクドクッと流れていくような感覚を味わえますよ。

その後、外気浴でゆっくり身体を落ち着けていく過程で非常にリラックスできます。

水風呂は初めて入る時は緊張すると思いますが、この気持ちい良い瞬間を味わうために是非チャレンジしてみてください。

 

 

サウナの疲労回復効果

サウナ 疲労回復

サウナは我慢する場ではなく、癒しの場だという話をしました。

さらに、サウナには疲労回復効果もあるんです。

汗を大量にかくことで疲れてしまうイメージがありますが、実際は真逆です。

 サウナで疲労回復ができる理由は「身体を温めることで血行が良くなるから」です。

疲れの原因は、運動などで身体に発生する「乳酸」です。

この乳酸が自然に排除できないぐらい溜まった状態になると、人は疲れを感じます。

乳酸は血の流れに沿って体外に排出されるため、ここでサウナです。

サウナと水風呂を繰り返すことで、毛細血管が膨張・収縮を繰り返し、強制的なポンプ効果が発生することで、血流が通常よりも増えた状態になります。

血のめぐりを良くすることで疲労回復を早めることができるという仕組みです。

 

ここで、「体を温めることで血のめぐりを良くするのであれば、温泉でも同じではないか」という疑問が湧きます。

はい、基本は同じです。でも、水風呂と組み合わせることで+αの効果があります。

サウナと水風呂の温冷交換浴により、βエンドルフィンという神経伝達物質が出ます。

これはランナーズハイの時にも出る、いわゆる脳内麻薬です。

βエンドルフィンが分泌されることで、人は「安心感・幸福感」を得ることができます。

 

 

サウナには美肌効果も

美肌効果

汗と言えば、サウナには美肌効果もあります。

日頃機能していない毛穴が開き、汗腺が活性化して皮下の老廃物を排出することで美肌になるという仕組みだそうです。

 

ちなみに、サウナにダイエット効果はありません

サウナ10分で消費カロリーは30kcal程度ですので、4セットやってもコンビニおにぎりぐらいしかありません。

一時的に汗をかいて体重が減っているかと思いますが、すぐ戻ります。

むしろ、ちゃんと水分補給して脱水症状にならないように気をつけてください

 

 

サウナの聖地「しきじ」

そろそろサウナへの興味が高まってきた頃かと思います。

全国のサウナ好き(サウナー)が聖地と呼ぶ場所があるのはご存知ですか?

その名は「しきじ」

静岡駅から車で15分ほどの場所、静岡県静岡市の敷地(しきじ)にある有名店です。

saunashikiji.jp

通常のサウナが80℃前後なのに対し、しきじは100℃超え!(110℃はあるという話も・・・)

本場の調合をした薬膳サウナ やフィンランドサウナが楽しめます。

しかし、しきじを聖地たらしめるのはサウナではなく、水風呂なんです。

天然の温泉ならぬ、天然水風呂

まるで母胎に包まれたような感覚と絶賛されています。

地下から汲み上げた天然水は、水のキメが細かく、天然ミネラル成分もバランスよく含まれた体内への吸収も優しい水なんだそうです。

強烈なサウナの後の、天使の水風呂で身体も心も整うこと間違いなし。

遠方からの来客も多いんだとか。

24時間年中無休でお泊まりも可なので、興味のある方は行ってみてください。

 

しきじの経営者の娘さんのインタビュー記事が面白いので、良かったら読んでみてください。

saunners.saunasoken.jp

 

あとがき

サウナ後のβエンドルフィンが分泌された状態を、サウナーたちは「整う」と言うそうです。

まさに、心も身体もコンディションが整った状態になるということです。

疲れを感じている方は、是非サウナに行ってみてください。

 

お出掛けが難しい方は、家で手軽にできるコンディショニング法をこちらの記事で紹介していますので、ご参照ください。

jiaozi77.hateblo.jp


 

 

 

疲れが取れないあなたに知ってほしい。お家で「コンディション」を整える方法5選

コンディション

「疲れが取れない」と悩んでいるあなた、「コンディション」という言葉を聞いたことはありますか?

スポーツの世界で「コンディションに不安がある」という表現が一番よく聞くフレーズでしょうか。

今は、アスリートでなく一般の方にもコンディション調整への関心が高まっています。

例えば、「睡眠」「疲れない体づくり」「ストレスとの付き合い方」をテーマにした書籍は世の中に溢れています。

かといって、お金のかかるマッサージに何度も行くことはできません。

そんなお悩みを持つ方に、家で出来る、僕が実践してみて効果を実感した対策をいくつか紹介します。

 

コンディションを整えよう

フィジカル(身体)、メンタル(こころ)ともに現代人は負担が増えています。

デスクワーカーは、身体を動かす機会が少なく運動する時間・機会ともに少なくなり、筋肉が硬くなってしまいます。

また、情報量が多くスピードが早まっている現代では、頭の中がパンパンになって心が休まらず、疲れてしまうこともあります。

そんな風潮に飲み込まれないために、自分からコンディションを整える行動が大切になります。

 

 

酸素をいっぱい取り込む身体に”整える”

脳や身体を動かすためには、より多くの酸素を自然と取り込める身体作りは重要です。

人は平均で1分間に12〜20回呼吸をします。20回で計算すると、1日に2万8800回呼吸していることになります。 

1日約3万回の呼吸を改善することで、身体のコンディションを大きく改善することができます

その阻害となるのが「ねこ背」です。

ねこ背姿勢は、身体の前側を圧迫し呼吸が浅くなってしまいます

この本では、姿勢を改善することで、1度の呼吸で身体に取り込む酸素を増やし、身体や脳をフレッシュな状態にすることを提唱しています。

ねこ背は治る! 知るだけで体が改善する「4つの意識」 [ 小池 義孝 ]

価格:1,512円
(2019/6/13 21:40時点)

冒頭に書いている、肺の形をイメージするというメソッドが僕には衝撃的でした。

  • まず、肺の形をイメージしながら深呼吸してみる
  • 次に、肺の上部をイメージしながら深呼吸してみる
  • 最後に、肺の奥行き(背中側まで肺が広がっていること)をイメージする 

 この3ステップを踏んでみると、呼吸した時の胸の膨らみが全く変わっていることを実感できると思います。

 

 

疲労に強い身体を作る深呼吸もあります

 深呼吸をすると副交感神経が刺激され、精神的にリラックスする効果が期待できます。

それだけでも十分なのですが、さらに高いパフォーマンスを期待できるのが「IAP呼吸法」です。

こちらは世界的なアスリートを輩出するスタンフォード大学のスポーツ医局でディレクターを務める山田氏の本で紹介されています。

スタンフォード式疲れない体 [ 山田知生 ]

価格:1,620円
(2019/6/13 21:53時点)

IAP呼吸法とは、息を吸うときも吐くときも、お腹の中の圧力を高めてお腹周りを固くする呼吸法です。

腹式呼吸は息を吐くときにお腹をへこませるのに対し、IAP呼吸法はお腹周りを固くしたまま息を吐ききるのが特徴です。

具体的な方法はこちらの動画が参考になると思います。

youtu.be

この呼吸法の効果は大きく3点です。

  • 腹圧が高まることで、体幹と脊柱が安定し、正しい姿勢になる。
  • 正しい姿勢になったことで、無理な動きがなくなる。
  • 無駄なエネルギーを使わなくなることで、疲れを防げる。

スタンフォードの選手は、どんな症状であれ、IAP呼吸法+メンテナンス(ストレッチ等)を実践しているそうです。

寝る前にやると、睡眠も深くなります。是非お試しください。

 

 

筋膜リリースで身体をほぐす

 ストレッチも大変効果的ですが、より短時間で身体をほぐせるのが「フォームローラー」です。

フォームローラー

送料無料 トリガーポイント グリッド フォームローラー スタンダードモデル トレーニング

価格:3,980円
(2019/6/13 22:32時点)

フォームローラーの上で、脚や身体を転がすと、表面の凹凸によってセルフマッサージ効果が得られます。

使い方はこんな感じです。

youtu.be

普段の疲労程度なら数回転がすだけで十分ですし、激しい運動をした後は入念に行うことで翌日の筋肉痛具合が全然違います。

そして、何より本当に気持ちいいです。

脚の裏側が個人的にはオススメですが、まさにセルフマッサージという感じで癖になりますよ。

安いものだと、千円台で買えますのでお試ししてみてはいかがですか?

 

 

有酸素運動と筋トレ、ストレッチが4分でできる運動

もちろん運動をすることも有効です。

ですが、毎日ランニングするとか、筋トレするというのは過酷。

なかなか時間の確保ができなくて挫折してしまうかたも多いと思います。

そんな時間がないあなたにオススメしたいのが、こちらのエクササイズです。

youtu.be

簡単なエクササイズの中に、有酸素運動と筋トレ、ストレッチ全ての要素が詰まっていて、非常に効率的な運動ができます。

流石に毎日はしていませんが、思い立ったら気軽に取り組めるレベルかと思います。

そして、このYouTuberの高稲さんがすごくいいんです。

  • 動画が始まってすぐに運動し始めるので、毎日やる時にもストレスがない。
  • ちょっと苦しそうにエクササイズする姿に共感できる。自分も頑張れる。
  • 動画の種類が豊富

先ほどのフォームローラーを使った動画もあるので、興味のある方はご覧になってください。

 

睡眠の質を上げるために

枕やマットレスを最適なものにする考え方も浸透してきました。

最近だと、自分用の枕をカスタマイズできる店舗がよくショッピングモールに出店していたりしますよね。

ただ、もっと手軽にリラックスして深い眠りに導いてくれるのが、「ホットアイマスク」 です。

花王 めぐリズム 蒸気でホットアイマスク 完熟ゆず 12枚入

価格:968円
(2019/6/13 22:57時点)

眼球を動かす神経が副交感神経であるため、目を温めることでそのスイッチが入って、非常に高いリラックス効果を得ることができます。

目の疲れは肩こりを引き起こすとも言われていますし、効果は目だけではなさそうです。

パソコンやスマホで疲れた目を癒しつつ、深い眠りにあっという間にいざなってくれますのでオススメですよ。

僕は本当に疲れた日には使うようにして、買いだめしています。

(個人的には、めぐリズムの「ゆず」の香りが好きです。)

 

 

あとがき

コンディションを整えて、毎日を少しでも楽に暮らせると色々なことに前向きになれると思います。

今回はなるべく手軽にお家で実践できることを中心に紹介したつもりですので、「最近疲れてるな」という方は是非一度試してみてください。

ブログが書けない!そんなあなたを確実に救う方法(この記事も10日ぶりに書きました)

ブログ書けない(悩み)

ブログが書けなくて、更新が止まっている方、多いと思います。

僕もそうです。

 

仕事がバタバタしていて、ブログの更新が滞った。

書くネタが思いつかない。

書く時間がない。

色々と抱えた課題は違うかと思いますが、そんな時に参考になる解決策をまとめます。

とにかく悩んだら、有名ブロガーの記事から

manablog.org

ショッキングなタイトルですが、記事の主旨としては「とにかく何でもいいから書いてみろ」です。

ブログに関する情報取集をしすぎて、自分の中でハードルを上げすぎていました。

マナブさん曰く、「ブログは3年前の自分に書く」意識でいればいいということです。

その分野でスペシャリストでなくても、少し勉強して先を知っている身としてのアドバイスが読者にとっては有益な情報になり得ると理解しました。

 

「ブログ 書けないの検索上位記事」

junichi-manga.com

タイトルに惹かれました。スイスイとな?

読んでみると、いい意味で裏切ってくれてます 笑

「完成度の高いものを作ろうとしなくてもいい。ブログは後から書き直すことがいくらでもできる」という考え方をまさに実践してくれています。

これで検索上位。これが真理かな・・・と思いました。

 

対処法は人それぞれ・・・じゃない!?
naifix.com

こっちはちゃんと書いてあります。

でも、書いていることは結局上の記事と同じ。他の上位検索記事もほとんど同じことが書いてあります。

とにかくやってみること、習慣化すること、あたりがポイントになります。

 

 

違った解決法を書いてくれている記事もあった!

ninoya.co.jp

こちらは10年以上物書きをしてきた方が書いた記事です。

基本的には「書き続けること」が重要ということですが、具体的な解決法がけっこう載っていて参考になります。

  • 曜日ごとに書く記事のテーマを決める
  • 記事の概要を2分で書く→書き出しを200文字だけ書く

 

 

ブログのタイプを決めておくと書きやすい

shotakai.com

自分のスタイルを確立していくと、自ずと記事も書きやすくなります。

ブログの収益モデルとして、Google AdSense(クリック課金)を軸にしたものと、アフィリエイト(成果報酬)の2パターンがありますが、このバランスをどうするか。

 

 

この記事も「とりあえず書いてみた記事」です

やってみてわかったことは、本当にとにかく書いてみることが大事だということでした。

動き出すと、スイスイ記事は書けてしまうものですね。

SEOとかアフィリエイトとか色々考えすぎてしまってたんだと思います。

ブログが書けなくて悩んでいる方へ僕からアドバイスがあるとすれば、

  • 難しいことは一旦脇に置いて、まずちょっとだけでも書いてみること
  • 書き出してみて、「楽しいな」と感じたらブログを続けるべき

 ということです。

 僕は約10日ぶりに書き出してみて楽しかったです。

あなたはどうですか?

 

(ブログ初心者)運営1ヶ月目の結果を全公開する。

ブログ運営を始めて1ヶ月が経過しました。

※正確には2019年4月28日(元号が「令和」に変わる直前!)から

まだ何も成し遂げていませんが、記録として成果を残したいと思います。

f:id:jiaozi77:20190601220045j:plain

 

記事の作成数

初日は1日1記事!と息巻いていましたが、ちゃんとした記事を書くのってすごく大変だと実感しました。

結果としては15記事!頑張りました。

 

アクセス状況

Googleアナリティクスより

f:id:jiaozi77:20190601212036p:plain

ユーザーが99ってところが悔しいですね。

まだ、PVでも260程度なのでまだまだです。

 

f:id:jiaozi77:20190601212237p:plain

アクセス元は、TwitterからがNo.1

フォロワーが38人しかいない割には貢献度が大きいですね。

 

収益

クロネさんのブログ講座では「まだ手を出すな」と言われていたんですが、やはり何か形になるものが欲しく、やってしまいました。アフィリエイトサイトへの登録

今月は、A8.netさんで300円だけ収益がありました!

f:id:jiaozi77:20190601220545p:plain

なんか、会社の給料をもらうのとはまた違う、興奮がありました。

たった300円ですが、自分の力で稼いだ実感って本当に嬉しいものです。

 

Twitterアカウント

Twitterアカウントもブログ用にアカウントを作りました。

f:id:jiaozi77:20190601212553p:plain

フォロワーはまだ38人。(フォローしてくださった方、ありがとうございます!)

自分でも92人フォローしていますが、積極的に絡んでいることはほとんどありません。

つぶやきはほとんど「ブログを更新した」という告知だけだったので、もう少し魅力ある情報を発信していきたいと思います。

最近は時折、イラストを描いたものをUPしたりしています。

同じぐらいの時期にブログを始められた「カドたん。」さんの記事に触発されて、そんなに得意じゃないんですが、趣味的に始めました。

いつかは、アイコンやトップ画を自作のイラストにできれば…というのが目標です。

 

↓こちらがカドたんさんのブログです。

kadotann.hatenablog.com

 

 

参考にしているサイト

まだまだ駆け出しですが、先人たちはかなりわかりやすく丁寧にブログの始め方、収益化までの流れを解説してくれているサイトを用意してくれています。

本当にありがたい。

僕はこのお2人のブログと、Twitterのタイムラインに流れる情報を参考にしながら、書き進めています。

 

◆クロネさんのブログ

「100記事講座」という記事が非常にわかりやすく、10記事ごとにステップアップしながらブロガーを育成するような内容を掲載してくださっています。

これに従いながら、(我慢できず先のことにも手をつけながら)今は20記事目を目指して書き進めています。

kurone43.com

 

◆マナブさんのブログ

アフィリエイトの完全マップ」「SEO対策の完全マップ」など、書籍化してもおかしくないような情報をわかりやすくまとめてくださっています。

なんとなく、記事の書き方はマナブさんの影響を受けているかも。。

manablog.org


6月の抱負

テーマがまだ定まっていないこともあってか、記事を書くのにもかなり時間を要しています。

5月はGWに書く時間がたくさんあったんですが、6月はなかなか…ということで10記事を目標に書いていきたいと思います。

より良いブログにしていくために、是非アドバイス等もいただけますと嬉しいです。

 

「お金=将来の生活不安」を解消するために必要なこと まとめ

多くの方が自分の人生を豊かにしたいと考えていることかと思います。

僕もその1人です。

僕にとっての「人生の豊かさ」とは、会社の仕事に振り回されない家族との時間を大切にできる生活環境です。

ですので、モノやコトにたくさんのお金を消費する必要がある豊かさを求める方には、この記事は当てはまらないものになりますので、是非収入を上げるためのノウハウを勉強して、バリバリ働いて幸せを掴んでください。

 

ただ、僕と同じ考えの方には参考になる部分もあるかと思いますので、よろしければ参考にしてみてください。

  

人が「お金」に関心を持つ理由

ライフハック」という言葉が浸透してきましたが、ライフハックは直訳すると「人生術」。ビジネス効率化的な内容が多いですが、広義には「人生をスマートに生きていくために」という意図かと個人的には捉えています。

そんな人生を目指す上で、必ずネックになるのが「お金」の問題です。

人がお金に関心を持つ理由として、「お金がなくなったら不安だから」という理由が多くの方に当てはまるのではないでしょうか。

僕自身もどうすれば会社に縛られない生活ができるかを考えると同時に、自然とどうやってお金を得るのかを考えていました。

つまり、お金がない=生活の不安なのです。

 

 

 不安から解放されるために

一生で稼げる収入については、過去の僕の記事「

目指せ脱社畜!生涯いくら稼げば生活できるのか?」で紹介していますが、結論としては2億5,800万円です。

jiaozi77.hateblo.jp

2億5,800万円というと莫大すぎてピンとこないかもしれませんので、別指標で各ライフイベントの費用を以下にまとめます。

・結婚→平均463万円 ※親からの援助は平均190万円、ご祝儀は平均227万円

・出産→平均51万円 出産育児一時金が42万円支給される

・子どもの教育→約800万円 ※幼稚園から大学まですべて公立の想定

・住宅取得→一戸建て3,338万円、マンション4,267万円

・老後資金→生活費8,400万円+病気•介護•住宅修繕600万円 ※夫婦の公的年金5,700万円

<出典>「ゼクシィ結婚トレンド調査2017」リクルート ブライダル総研、「出産費用 平成28年度」国民健康保険中央会、平成28年度子供の学習費調査」文部科学省、「2017年度フラット35利用者調査」住宅金融支援機構、「平成29年 家計調査」総務省

 

お金の不安に一番挙げられる「老後資金」だけに話を絞ると、上記の通り、9,000万円(80歳まで生きる計算です)必要なのですが、公的年金で5,700万円がもらえます。

つまり、3,300万円もの貯蓄が必要ということになります。

本記事は脱会社なので計算に入れませんが、会社からの定年退職金は平均1,150万円。

 

 

具体的に3,300万円貯めるには?

老後 貯金

老後に3,300万円の貯金があるためにどうすれば良いかを考えてみましょう。

現在35歳として、65歳になるまでの30年間で毎月5万円貯金していくとしても、5万円×12ヶ月×30年=1,800万円。老後用の貯金だけでです。

残り1,500万円をどうやって捻出するかを考えなければなりません。

 

 

1.<目指せ+1,500万円>収入を増やして、貯金額を引き上げる

1,500万円から逆算すると、毎月4.2万円を追加で貯めていく必要があります。

目安として、貯蓄は手取り収入の2割が良いとされていますので、4.2万円から単純計算で逆算すると月に21万円程の収入UPが必要になります。

一番大きい家賃負担が上がるわけではないんで、実際は15万円ほどで良さそうです。

となると、やはり「共働き」が妥当な気がしてきますね。

老後も働いて補うという選択肢もあります。最近、コンビニで働くシニアの方を見かけますよね。毎月5万ずつでも稼いでいれば、65歳から70歳まで働いて、6万円×12ヶ月×5年=360万円。

 ただ、この考え方はすごくしんどいです。結局、会社に縛られて生きる人生ですね。

 

2.<目指せ+1,500万円>お金を増やす

そこで、貯金した「お金に働いてもらう」という考え方を持つ必要があります。

つまり、資産運用してお金を増やすという方法です。

最近では、株式投資やFXなどの資産運用が身近になってきたので、実際に取り組んでいる方も多いのではないでしょうか。NISAが話題になっていた時期もありますね。

他にも、貯蓄型の保険(例:養老保険)や、確定拠出年金などお金を増やす方法は世の中にたくさんあります。

これらの資産運用で、スズメの涙のような銀行預金の利息とは違い、リスクはあるものの適切に運用できれば資産を増やすことができます。

キーワードは「複利効果」です。

複利効果とは、例えば元本100万円を年利2%で運用した場合、1年後には102万円になります。これが2年後には104万円、5年後には110万円、10年後には122万円と資産が膨らんでいくことを指します。

定期預金だと、元本100万円を10年間(年利2%)で運用しても102万円になるだけで、運用した場合と20万円の差が出ます。また、銀行の利息はそもそも高くないです。

このように、資産を賢く運用することで元手を効率よく増やすことができます。

ただし、銀行預金と比較して、常にリスクが伴うことはお忘れなく。 

複利効果については、各証券会社のサイトでも詳しく説明されているので、参考にしてみてください。

info.monex.co.jp

 

 

3.<目指せ+1,500万円>支出を減らす

もっと根本的な話をすると、支出を減らすというのも一つの方法です。

「貧乏くさい生き方はしたくない。」と思う方もいるかもしれませんが、個人的にはこれがノーリスクで一番手っ取り早いかなと思っています。

 

収入を月1万円上げるよりも、生活コストを1万円下げる方がよっぽど簡単なんです。

現在35歳として、80歳まで生きるとすると、毎月1万円節約するだけで540万円のコストダウンになります。(1万円×12ヶ月×45年=540万円)

2万円節約できれば、なんと1,000万円以上です!

 

例えば、携帯料金の見直し

僕は利用実態からプランを見直し、毎月4,000円の削減ができました。

こういった定額で自動引き落としになっているサービスの利用料は要注意ですね。

mobareco.jp

他にも、スマホのゲームアプリ課金もついつい出てしまう支出ではないでしょうか。

あとは、外食・お酒関係ですかね。

これらを見直していくだけでも、おそらく月1万円以上の支出抑制はできてしまうのではないかと思います。

 

各種ポイント ・割引クーポンの利用も有効です。

最近は定価で買うのが馬鹿馬鹿しくなるなるくらい、様々な割引サービスが溢れる時代ですから、活用しない手はありません。

色々取り入れすぎると大変だと思いますので、網羅的に割引情報を紹介するサイトを利用するというのも1つです。

極端な節約をして、生活の豊かさを失うのは本末転倒ですが、これらの無駄を省くという意味での節約は積極的に取り入れるべきです。

特に、定額支払いのサービス。これは、この先何十年も支払い続けると考えて、是非見直してみてください。

 

 

参考書籍紹介

これからを生きるための無敵のお金の話

これからを生きるための無敵のお金の話/ひろゆき【1000円以上送料無料】

価格:1,404円
(2019/6/1 11:37時点)

2ちゃんねる」「ニコニコ動画」の創設者として有名なひろゆきさんの著書です。ベーシックインカム生活保護の利用など、相変わらずの激しい表現もありますが、これからの日本社会予測を踏まえた上での方向性を簡潔に書いてくださっているので、スルスル読めて納得感がありました。

正直、ひろゆきさんにあまりポジティブなイメージを持っていなかったのですが、本を読んでみて、この本はお金への考え方のバイブルになると感じました。

 

節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本

節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けないお金の超基本 ビジュアル版/坂本綾子/泉美智子【1000円以上送料無料】

価格:1,296円
(2019/6/1 11:41時点)

これはもはや人生の教科書ですね。人生の様々な「お金」に関する知識が詰まった一冊です。

見出しもわかりやすく整理されており、人生にかかるコストを具体的に見ることができます。

人生の転機に、お手元に持っていると安心の本です。

 

 

あとがき

お金との付き合い方が見えてくると、「生活の不安を感じない状態」に近づけると思います。

 ただし、目的は人生を豊かに過ごすこと

自分の大事にしていること、掛けられる時間・労力を加味して、皆さんなりのお金との付き合い方を見つけてみてください。

 年金や税金など、生活コストに関わることは刻々と変わっていきますので、年に1度は見直しながら、皆さんの人生がより豊かなものになることをお祈りします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村